スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトル清原、結婚!清原和博氏が証人

元プロ野球選手、清原和博氏(41)のものまねで知られるタレント、リトル清原(37)が結婚することが1日、分かった。お相手は元OLの一般女性(28)で、交際2年半でゴールイン。入籍予定は清原氏の誕生日である今月18日で、婚姻届の証人欄にサインしたのは“リアル清原”。「夫婦は男が強くなきゃアカン」とアツく2人を祝福したという。

男、清原(リトル)が“本塁打”を放った! サンケイスポーツの取材に応じたリトルは、いでたちこそ清原氏だが、にらみはまったく利いてなかった。

 リトルによると、お相手の女性と出会ったのは2007年12月末。女性の母親が茨城県内で経営する飲食店のイベントに出演してほしいとリトルに依頼したのがきっかけだった。

 リトルと連絡を取り合ったのが女性で、同店を訪れたリトルは「米倉涼子似で、とにかくべっぴん」な彼女に“完封”され、仕事を依頼されたはずが逆にデートを“依頼”した。女性は「意外とまじめなところ」に好感を抱いたらしく、すぐに交際に発展。08年5月にリトルが「結婚して下さい」とプロポーズし、同年暮れごろに同棲を始めたという。

 出会った当初はリトルはもちろん、清原氏のファンでもなかった女性だが、リトルの影響か次第に清原氏の情報をこまめにチェックするなど清原ファンに。入籍日を清原氏の誕生日に決めたのも女性だったという。

 リトルは先月上旬、清原氏に婚姻届の証人を依頼し、同31日夕に清原氏から電話が。そのままリトルと女性は東京・銀座の高級クラブに呼びだされ、3人でドンペリで祝杯。清原氏は快く証人欄にサインしてくれた。

 その際、清原氏からは「夫婦は男が強くなきゃアカン」「オレが監督になってやるから。そうすればお前の仕事も増えるだろう」と男らしいお言葉も。女性はしきりにリトルと清原氏を見比べ、「本物の方がカッコイイ」と感動していたという。

 オメデタはまだで、挙式は来年2月21日に都内で行う。プリティ長嶋(54)、アントキの猪木(36)などスポーツ界“トップアスリート”が出席予定だが、肝心の清原氏については「緊張しすぎてお願いするのを忘れちゃいました」。結婚しても本物のようにビッグになるのはまだまだ先!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

芸能ワールド

Author:芸能ワールド
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。